フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 内村鑑三(7 ) | トップページ | 内村鑑三(8 ) »

2013年5月16日 (木)

本日の痛快ブログ(8 )

 

    【皆さんへ】


 お早うございます。

 
  皆さん、お元気ですか?

    五月は、バラの美しい季節です。

  今、ドルトムントが、美しく咲き誇っています(下の写真)

     また、アマリリスも、見事に咲きました。

  正直、私は、庭で枯らしてしまいましたのに、

  鉢植えの妻のアマリリスは、今年も綺麗に咲きました。

  実は、もう十年物なのです。

   002no2

          003no2


 
  ところで、安倍氏が上機嫌で「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌ったり、

菅氏が、反省にならない”居直り”をしたりで、最近の地上波テレビは、

余りにも醜悪で、観るに耐えないものばかりです。

  もはや、ブログやメルマガ、それに「You  Tube」ぐらいにしか、

観る価値(=“真実”は無いようです。
 


  今日は、「本日の痛快ブログ」として、井口和基氏の5月12日
のブログ

「イルミナティ―秘密の盟約」を、ご高覧いただきたいと存じます。

  オープニングが、昔の1960年代のテレビ映画「タイムトンネル」を彷彿と

させます。

  また、場面展開が少し早い感じで、見づらい感がありますが、たいへん

興味深い内容です。

  作中の「我等」、あるいは「我々」とは、「1%の人々」「NWO」「略奪者」

「人類の富の簒奪者」「陰のグローバル政府」「ビルダーバーグ」「国際

金融マフィア」「国際金融資本家」「TPPの相手」でなどです。

  また、彼らの言う「奴等」とは、われわれ99%の国民・庶民です。


  「
真実は、人間を自由にする(=解放する)」という聖言がありますが、

まさに真実の覚醒こそが、今日の急務です。

  今回の「You Tube」も、まさにわれわれが、明確に認識・理解すべき

真実だと思うのです。

  尚、翻訳をして下さった千早女史は、心から尊敬、かつ信頼できる方だ

思います。

   二つ目のYou  Tubeは、正直、同じ場面の繰り返しで、些か冗長な感じ

ですが、それでも、ある種のリアリティ(=真実味)が伝わってきます。

 さて、「本日の痛快ブログ(一部)」は、次の通りです。



  「非同時的学習」は「次へのレッスン」?:

  最近のYouTube番組から

  みなさん、こんにちは。


 いやはや、世の中にはいろんな情報を提供してくれるYouTube番組が
あるものである。テレビや映画やそんなたぐいのものまで、要拡散と
思われるものをだれかインターネットに保存するからである。
 このインターネットの映像配信技術の革新がなければ、フリーメー
ソンやら、イルミナティーやら、NWOやら、レプティリアンやら、ETV
(=エイリアンビークル=UFO)やら、HAARPやら、人工地震やら、
どんなものであっても、これほどまでに世に知られることはなかった
に違いない。


 なぜなら、その場合では、何でもいちいち文章にしなければならず、
その結果、証拠としての価値が著しく損なわれたり、情報拡散の速度
が遅かったにちがいないからである。そして同時に、私のこのブログも
これほどまでには知られることもなかったに違いない。


「映像」とは、それほどまでに情報としての価値が高いのである。


 さて、そんな最近の興味深いYouTube番組をここにメモしておこう。
残念ながら、exblogにはdailymotionとかそんなたぐいのものは貼り付け
ることができないようである。


 (あ)まずは、「人工地震」を国民に紹介したインドのマスコミの番組。
その名も「津波爆弾」

ツナミ・ボム(津波爆弾) 

 ここでは、スマトラ沖大地震と日本の東日本大震災も
アメリカの闇組織による「津波爆弾」だという感じの
言葉が聞き取れる。

 映像からしかわからないが、核爆弾が海底地下に仕込まれた場合と
空から海へ落とした場合、すなわち、海底地下で爆発した場合と水中
で爆発した場合の違いがはっきり見て取れるのである。
 簡単にいえば、海底地下爆発による津波は「真っ黒」だが、水中爆発
の場合は「真っ白」だということである。この違いが明瞭に見て取れるの
である。必見ですナ。


 さすがに仏教やヒンドゥーの国。日本のマスゴミは「インドの山奥で
修行しない」といけませんナ!  【つづく】

« 内村鑑三(7 ) | トップページ | 内村鑑三(8 ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Links