フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« オバマ政権の実像(26) | トップページ | オバマ政権の実像(完) »

2012年2月27日 (月)

オバマ政権の実像(27)

 黒人ヒップポップ・アーティスト(=ヒップポップ界のリーダー)、「KRS-

ONE」氏は語る。

 「これは、まさに我慢比べ。忍耐こそが、このエリートとの戦いに打ち勝つの

です。誰が、何人敵を倒したかではないのです。どれだけ耐えられた

なのです。

 ジョージ・ワシントンは、 戦いという戦いすべてに負け続けました。

しかし、彼は、耐えたのです。

 耐え忍び、Photo_5 ついには英国との我慢比べに勝っ

たのです。

今度の戦いも同様、忍耐こそ勝利への道なので

す」と。

 

 経済学者のジョージ・ハンフリー氏は語る。

 「この世界の危機的状態を検証するのに、特

別、数千年・数百年を遡なくても、同じような危

機的状況は、歴史の中で、多々あります。

 ボルシェヴィキ・ロシア時代に戻ってみましょう。共産党の起源であるボル

シェヴィキ・ロシアは、政権を乗っ取り、市民革命を呼びかけ、生活向上の

変革を求めました。そして、レーニン、スターリンが台頭ー。

 実際、この革命がもたらしたものは、1925年から1940年の間に、4000万

人もの犠牲でした。

 犠牲者の中には、善良なロシア市民・敬虔なキリスト教信者・経営者・高

学歴者らが含まれ、無残にも殺されていきました。

 自分の仕事を持ち、勉強をし、神様を信じていたがゆえに、消し去られて

しまったのです。

  次に、ドイツを見てみましょう。

 第一次世界大戦後、ドイツは、もの凄くひどい不況に見舞われ、時を同じ

くして、Photo_4 カリスマの星アドルフ・ヒトラーが登場し

ました。

 ヒトラーは、道路網を構築し、市民に生活改善

を確約ー。10年の間に、彼は、すべてを国有化・

中央集権を成し遂げ、独裁政権を敷き、その結

果、数百万単位で、尊い命が奪われました。

   最後に、毛沢東の中国です。毛沢東が実権を握り、彼もまた、変革・生活

レベルの向上を約束しました。

 そして、5年の間に、6000万人の中国人が、露と消えました。

 誰も、このような事は語りませんし、最近の学校では、これらの事は、教え

ません。つい、最近の出来事なのにです。

 私は、神に哀願します。このような惨劇がアメリカで起きないことを―。

大量殺戮が起きないためにも、貴方、貴方の友達、そして私達全員が一丸

となり、独裁者に「No!」と言わなくてはなりません。

 アメリカは、とても素晴らしく美しい国で、黙って独裁者の犠牲になること

はできません」と。

 

  ナレーターは語る。

 人類は、岐路に立たされている。世界統一政府を目指す勢力は、完全な

独裁体制を目指している。

 鏡を見て下さい。

今、自分の置かれている状況を考えてみて下さい。

 そして、やるべきことは?

歴史は繰り返されるのでしょうか?

 それとも、自由を愛する友が集まり、協力し、独裁世界を完成しようとする

世界新秩序を止めるのでしょうか?

 その鍵を握るのは、あなた方、一人一人なのです。 【了】

« オバマ政権の実像(26) | トップページ | オバマ政権の実像(完) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Links